プロフィール 高橋佳仁

学生時代は運動が苦手でリアルのび太くんでした。

 

体の弱さのコンプレックスを何とか克服したいと思い立ち、高校卒業後から約7年間実業団チームに所属し国内のロードレースで競技活動を行っていた。

 

フィジカルを補う為の徹底的な工夫とレースよりも過酷なとあるチーム練習会のお陰でアマチュア選手として最高峰のレースである全日本選手権に2度出場する。

 

引退後は陸上競技など他のスポーツのメソッドも取り入れながら、体力や根性だけに頼らない効率的な身体動作や練習方法を広めるためロードバイクのフィッティングサービスを開始する。

 

主なロードレース成績

 

2004年

全日本実業団U23選手権 10位

 

2005年

ジャパンカップオープン 13位

 

2006年 

ジャパンカップオープン 35位

東京都選手権ロードレース大会 4位

 

2007年

第10回全日本選手権大会 出場

ジャパンカップオープン 28位

 

2008年

第11回全日本選手権大会 出場

 

主なランニング成績

 

2013年

1500mトラック 4分40秒

5000mトラック 16分59秒

10000mトラック 36分05秒

立川シティハーフマラソン 1時間20分

 

2014年

高尾山森林マラソン 5位/約500名中

陣馬山トレイルレース 15位/約1250名中

 

2015年

青梅高水山トレイルラン 20位/約1200名中